すっぽん小町の効果を早く実感できるのは20代〜30代

すっぽん小町の効果を早く実感できるタイプとできないタイプの違いは年齢!

すっぽん小町は、疲労感の軽減、朝の目覚めをよくする、それに美肌効果を目的に飲んでいる人が多いサプリメント。

 

ただ、同じように飲んでいても、1週間、2週間で実感できる人もいれば、数ヶ月続けてようやく実感できる人もいます。

 

この違いってどこにあるのか@コスメの口コミ情報を調べてみたところ、やっぱりというか、飲んでいる人の年齢によって、実感できる早さが違ってくると言えそうです。

 

20代〜30代ぐらいまでであれば、だいたい飲み始めてから1ヶ月ぐらいの間でだんだんと疲労感が軽減されたり、朝の目覚めが良くなったりと、すっぽん小町の公式サイトの体験談でも紹介されているようなケースが多いです。

 

ですが、これが40代〜50代と年齢が上がるにつれて、2ヶ月、3ヶ月、もっと言えば半年ぐらい飲んでみてようやく違いを感じられるようになったというケースが多くなってきます。


年齢によって実感できる早さに違いがでる理由

すっぽん小町の効果が、年齢によって実家できる早さに違いでてくる理由としては、新陳代謝が年齢とともに低下してくることが考えられます。

 

新陳代謝とは、細胞の入れ替わりのサイクルで、これが活発であればある程、新しい細胞が古い細胞に入れ替わる期間は短くなります。

 

逆に、新陳代謝が低下してくるとこの期間が長くなり、栄養を摂取してはいるものの変化を実感しにくくなってしまうんですね。

 

すっぽん小町の効果を実感しにくくなる年齢としては、40代以降の人が多いですが、その理由としては、この新陳代謝の低下が原因といっても良いでしょう。

新陳代謝を上がるためには血流を良くする事

新陳代謝を上げる方法としては、体を温める、適度な運動をするなど、いろんなことが言われますが、なぜこれらのことをして新陳代謝が上がるかといえば、それは血流が改善されるからです。

 

血流が改善されると、栄養が全身に行き渡りやすくなり、その分細胞も活性化されて、新陳代謝も上がってくるんですね。

 

その方法として体を温めたり、適度な運動をしたりする事が効果的だというわけです。

 

実際に新陳代謝を上げるためにはおすすめなのは、

 

・ゆっくりとお風呂に入る
・1週間に一度サウナに通う
・じわっと汗がかくぐらいのウォーキング、ジョギングをする

 

がおすすめです。

 

一番簡単に実践できるのは、ゆっくりとお風呂に入ることですね。

 

今日から実践できますからね。

 

ゆっくりとお風呂に入る時は、のぼせない程度にしてくださいね。

 

あまり、長時間お風呂に入ると、のぼせてしまい、めまいがしてくるなど逆に体調不良にななってもダメですから。